介護福祉事業会社設立・開業支援・会計サポートなら!創業25年以上の「介護福祉開業会計サポート」にお任せください!

ご相談はミネルバ税理士法人へ!

最新情報

介護福祉勉強会について【介護福祉開業会計サポート】

2019年09月18日

介護福祉開業会計サポート(ミネルバ税理士法人)では、定期的に介護・福祉に関する勉強会を開催しています。

この勉強会では、介護・福祉業界に特化している行政書士、コンサルタント、税理士、社労士が参加者の方のご質問に関して丁寧にお答えさせていただいております。深い内容のご質問やお悩みにもお答えできるように、4名以下の少人数制で企画しています。今後の勉強会情報をご希望の方はお気軽にお問合せください。

◆2019年9月17日開催勉強会内容:
グループホーム(共同生活援助)の開業・開設について

・制度についての理解
・ハンドブックについて
・法令、加算
・申請書について
・事業計画書、収支予算書、調査票
・法人組織の種類、特徴

 


介護・福祉業界での開設にあたっては、どの法人組織で設立・開業するかということが大切です。また、事業をスムーズに進めるために設立後の指定申請・許可申請の要件についても事前に調査しておくことが大切です。ここ最近は、新規事業所として開設しても許可がなかなかおりないということも出てきています。指定申請・許可申請で重要なポイントとして、事業計画書、収支予算書の作成です。申請書を行う際は、窓口の方に数値や事業についての説明をする必要があります。そのため、コンサルタントや行政書士に丸投げして計画書を作ってもらっても、自分が作成した計画書でないときちんと説明をすることができず、申請が通らないということもあります。大変かとは思いますが、計画書については、丸投げをせずに専門家と一緒に作成をしていくような形で進めていただけると良いかと思います。

物件についても、物件要件が問題ないかどうか事前に確認いただいてから進めてください。物件を借りて、登記もしたのに、実は申請が通らなかったという可能性もあります。また、グループホームの場合は、物件の契約をして、Openできるまで最低でも半年近くかかるので、敷金・礼金を含めた資金の確保はしっかり行ってください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


トップへ戻る