介護福祉事業会社設立・開業支援・会計サポートなら!創業25年以上の「介護福祉開業会計サポート」にお任せください!

ご相談はミネルバ税理士法人へ!

最新情報

2018年度の診療報酬改定について(介護開業会計サポート)

2017年12月19日

こんにちは。介護開業会計サポートです。

もう気づくと2017年も終わりですね。今年は本当にあっという間でした。

今年も残りあとわずか。年初に立てた目標がすべて達成できるように残りラストスパート頑張りたいと思います。

さて、今回はここ最近ご質問、相談の多い「報酬改定」について本日時点でわかっている部分だけお話させていただきます。

今回の改定は同時改定となり、多くの医療・福祉介護業界の方がどのような方向性になるのか気になっているのではないでしょうか。今回の改定では、薬価は大幅に引き下げられますが、医師の人件費には配慮し患者負担が増えることが予想されています。診療報酬の中でも、遠隔診療を手厚くしていく予定となっています。

来年度の社会保険予算は今年に比べ5,000億円ほど増え33兆円程度になりそうです。これは国の予算全体の33%以上を占め、最大の支出項目になっています。社会保障費を政府としても減らしていきたいと考えていますが、色々な事情や反対もあり大きな変化を起こせないのが現状ですね。診療報酬の改定は事業者様には経営に大きく関わるところになるので、気になるところではないでしょうか。

当事務所では、来年2月に診療報酬の改定についてのセミナーも開催する予定です。

—————————————————————————-
■セミナー名:デイケア・訪問看護における医療・介護ダブル改定解説セミナー
■日程:2018年2月18日(日) 13:00~17:00
■参加費用:3,000円
■上田公認会計士事務所11F セミナールーム
東京都品川区大崎5-1-11住友生命五反田ビル
平成30年度医療介護報酬同時改定でどうなる?厳しい経営環境の中
どこに光を見出すのかを徹底解説します!
—————————————————————————-

詳細は下記バナーをクリックしてご確認ください。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


トップへ戻る