介護福祉事業会社設立・開業支援・会計サポートなら!創業25年以上の「介護福祉開業会計サポート」にお任せください!

ご相談はミネルバ税理士法人へ!

最新情報

社会保険・労働保険の手続きについて

2017年02月01日

こんにちは。介護開業会計サポートです。

もう2017年も2月に入りました。

これから本格的な寒さになるかと思いますので、

くれぐれもご自愛ください。

 

さて、本日は介護業界での会社設立後に必要な

社会保険、労働保険についてのお話です。

社会保険は、会社設立後に代表一人でも入ることが義務

づけられているため、十分注意が必要です。

———————————
■社会保険の種類

■社会保険と労働保険

■社会保険の加入と手続き窓口
———————————

■社会保険の種類

大きな意味となると、社会保険は下記のような内容になります。

2つに分けると社会保険と労働保険に分かれます。

①医療保険・・・健康保険、国民健康保険

②年金保険・・・国民年金、厚生年金保険

③雇用保険

④災害補償保険

⑤介護保険

 

■社会保険と労働保険

社会保険の加入条件としては、法人または個人事業主として、
常時
5人以上の労働者を雇用する事業所が対象となります。

労働保険は、雇用保険と労災保険の2つになります。
労災保険は、業務上及び通勤途上において病気やけがをした場合に、
必要な保険を給付する制度になります。労災保険の保険料は全額事業
主負担となります。雇用保険は、労働者が失業した場合に給付される制度
になります。

 

■社会保険と労働保険の加入と手続き窓口

社会保険の加入は、事業所単位で行います。管轄は年金事務所になります。

労働保険(労災保険、雇用保険)の手続きは、労働基準監督署と

公共職業安定所になります。

社会保険、労働保険の手続きに関してましては提携社会保険労務士をご紹介

することもできますので、お気軽にご相談ください。

===========================================
介護会社設立・独立コンサルタント
上野雅裕(うえの まさひろ)
メール:m-ueno@ueda-ac.jp
東京、神奈川、千葉、埼玉での介護業界の会社設立・起業は
お任せ下さい!!
無料相談実施中!お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-944-567
介護開業会計サポート
http://www.kaigo-seturitu-kaigyou.jp/
===========================================

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


トップへ戻る